Blogブログ

2021/03/22

上杉謙信の肖像画 描いてみました。

インスタグラム : kakushigoto

https://www.instagram.com/kakushigoto_25.13/?igshid=14m6zpfzds9z2

 

「 上杉謙信 」は、越後国(現在の佐渡島を除く新潟県)山内上杉家16代当主の戦国武将です。

長年内乱が続いていた越後国を治めて、繁栄させるために尽くした一方で、「武田信玄」や「織田信長」など、

名だたる武将と合戦を繰り広げてきました。

武将の中でも人格者で名言をいくつか残しています。

「人の上に立つ者は、よく考えて発言をするべきだ。迂闊なことを言ってはいけない」とか

「天運に任せているのではなく、自分自身で道を切り拓くべきだ」

など、今でも参考になる考え方の持ち主だったようで、その生涯で参戦した合戦は、約70回。

そのうち明確な「敗戦」となったのは僅か2回で、残りの合戦は勝利もしくは引き分けという、まさに「軍神」と呼ぶべき武将だったのです。

 

さて、描きあがりのほうですが、前回から少し時間がたってしまいました。やはり、毎日 コツコツと鍛錬しないとダメですね。

思うようにかけなかったです。今後は、しっかりペースを守って取り組みたいと思います。

一覧に戻る
Copyright(C) 2021 iro:to All right reserved.