Blogブログ

2020/07/24

天台寺 聖観音菩薩立像 を基に描いてみました。

天台寺 聖観音菩薩立像 を基に描いてみました。

岩手にある天台寺の本尊に展示してあります。

開山に際して行基が、山中の桂の木を一刀三礼(一彫りするごとに3回礼拝する)にて

彫ったとの伝承が残っています。

前面にはあえてノミの彫り跡を残す鉈彫 ( なたぼり ) という技法が用いられていますが、

背面は滑らかな仕上げだそうです。

平安中期、11世紀頃の作と推定されています。

なた彫りを筆で再現したつもりですが、JPEGに落とした段階でニュアンスが消えかけてしまいました。

今後も精進していく所存です。

一覧に戻る
Copyright(C) 2021 iro:to All right reserved.