Blogブログ

2020/08/31

愛媛・如法寺 毘沙門天立像に描いてみました。

愛媛・如法寺 毘沙門天立像 を基に描いてみました。

毘沙門天とは上杉謙信等の武将が進行した戦いの神様というイメージが強い人もいると思いますが、

実は商売繁盛・金運財運などのご利益でも信仰される神様です。

仏教の教え、仏教の信徒を守ってくださり、生活に直結したご利益(現世利益)を与えてくれる良い神様だそうです。

ちなみに愛媛県の如法寺に伝わる毘沙門(びしゃもん)天立像を奈良国立博物館が調べたところ、

奈良時代の木心乾漆造だったことがわかり、話題にのぼりました。

描きおえた感想ですが、正直 墨の濃度をミスり陰が暗くなりすぎました。

最終的にはフォトショで黒背景にして照らされているように加工してごまかしました。

まあ、こういうこともありますよね。

今後も精進していく所存です。

一覧に戻る
Copyright(C) 2020 iro:to All right reserved.