Blogブログ

2021/02/10

日野富子の肖像画 描いてみました。

インスタグラム : kakushigoto

https://www.instagram.com/kakushigoto_25.13/?igshid=14m6zpfzds9z2

 

日本三大悪女と呼ばれる歴史上の人物、日野富子、北条政子、淀殿 。

悪女と呼ばれる理由は富子が19歳のときに待望の第1子が生まれるが、

その日のうちに亡くなってしまうという出来事がありました。

側室のひとりであった今参局 (いままいりのつぼね)らが呪いをかけたせいとして、今参局と側室たちを追放してしまいます。

また、当時、子供がいなかった義政(夫・将軍)は出家していた弟の義視を呼び戻して将軍後継者としていましたが、

そのすぐ後に富子が息子・義尚を出産。本来の将軍後継者を推す派 (細川勝元) と、

義政と富子の息子を将軍後継者として推す派 (山名宗全) とで対立し、応仁の乱へと発展していきました。

息子を将軍にという思いから山名宗全にバックアップを頼み込んだのが富子。

長きに渡る戦乱のさなか、富子は関所をつくり関銭を徴収し、米相場や高利貸しからも賄賂を受け取り財を得たのです。

 

さて、描きあがりのほうですが、女性は描きなれてないので雰囲気がでないですね。

今後も一線一線に表情を乗せていきたいと思います。

一覧に戻る
Copyright(C) 2021 iro:to All right reserved.